早稲田アカデミーの沿革

創業30年で東証2部上場。早稲田アカデミーはもはや学習塾の枠をこえた教育企業である。


昭和 50年 東京都杉並区にて小中学生を対象にスタート。
昭和 51年 名称を「早稲田大学院生塾」へ変更。
昭和 60年 株式会社 早稲田アカデミーに変更。
昭和 64年 本社を東京都豊島区池袋に移転し、池袋校を開校。
平成 2年 埼玉県に進出。上福岡校を開校。
平成 8年 大学受験指導の「サクセス18」を開校。
平成 9年 株式会社四谷大塚と提携塾契約(YTnet)
平成 10年 神奈川県に進出。「宮崎台校」を開校。
平成 13年 個別指導の「MYSTA」を開校。
平成 15年 千葉県に進出。「松戸校」を開校。
平成 19年 1月 東証2部に上場

posted by トモ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | YTnet